読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さほのブログ

徒然なる日々からの脱却を目指す

バレンタインソングってトキメキしかない。

 

 

※あー、この人バレンタインにこの記事更新したかったんだなぁーと思いながら読んで下さい

 

 

今日はバレンタインデーですね!!!

今電車で隣に座っている女の子もチョコの袋を抱えている。みんながふわふわしてるような気がする。

基本非リアなイメージしかないと言われる私にだって、ちょっぴり切ない思い出も、ちょっぴり嬉しい思い出もあります。なんとなく特別な日。

この時期が来るとなんだか妙にドキドキするのは、女の子も男の子も同じだって教えてくれたのは、秋元康大先生でした。

 

そんなわけで、私的48Gバレンタインデーソングtop3を大発表!誰得!

48Gというのは、AKBとか、SKEとか、『48』が付くグループの総称を言います。

元ヲタの私、なんだかんだで今でも曲は好きで聴いている。

秋元康の歌詞は、あのおっさんが書いていると思えないほど女の子で、可愛くて、トキメキに溢れていると思うんです。

興味ないわーとか言わないで!なかなかいい曲あるんだよ!

 

  

第3位

チョコの奴隷SKE48

 

 f:id:sahoo_o:20170214153552j:image

 

これは男の子の目線のバレンタインソング。

故に共感とかはないんだけど、純粋に曲が好きです。笑

王道アイドルポップでありながら、SKEらしいちょっぴりかっこよさもある。

 

「バレンタインデーは恋の期末テスト

ドキドキだよ 日常が採点される」

 

って歌詞、ちょっと斬新。そういう考え方もかるよね。

バレンタインにチョコをたくさん貰ってる人を恨めしく思っていたって仕方ないのだよ男子諸君。努力は必ず報われるって、某元総監督も言ってたし。

 

 

第2位

『スイート&ビター』AKB48(セレクション6) 

 

 f:id:sahoo_o:20170214153734j:image

 

この曲はAKBの中でも神7ならぬ神6が歌っています。いわゆる超選抜ってやつ。

複数あるチョコの中にあるひとつだけが特別。それで彼に想いを伝えたい。それを選んで欲しいの、当ててみて!というちょっぴり小悪魔な曲。

これがまた、超絶可愛いんです。

 

「あなたの好みは もちろんわかってるつもり

シュガーとミルク コーヒーに入れること

ずっと子どもみたいね

そう 苦すぎると食べられないでしょ?

それでもあなたに選んで欲しいのよ シリアス」

 

というように、この曲の中に出てくる男の子は苦いのが苦手、なんですが…

 

「ねえ どれにする?

チョコレート 甘いだけじゃない

そう私を試してみて 刺激的

苦いのが本物よ(←あっちゃんの囁き)」

 

というように、ひとつだけ紛れているという本命は、カカオたっぷりの苦いチョコ。

それでもあなたに選んで欲しいのよっていうのが複雑な乙女心。

「もう初めから決めてたんでしょ?」

ってフレーズがあるんだけど、あなたならそれが特別だって気づいてくれるよね?信じてるからねって意味が感じられる。なんとまぁ小悪魔。

フランスのような曲調も、歌詞にぴったりでとっても可愛い曲です。

 

 

第1位

お願いヴァレンティヌHKT48

 

f:id:sahoo_o:20170214153852j:image

 

これ、本当に好き。

アイドルらしい可愛い曲なんだけど、胸がきゅーってなる。もっと評価されてもいい隠れた名曲だと思うんです。

 

「一生で何回くらい 好きな人に出逢えるのかな?

こんなに切なく苦しいのは 彼が最初で最後でしょう」

 

これが冒頭の歌詞。

はぁ、胸が苦しい…何度恋をしてもそう思ってしまうよね。

 

お願いヴァレンティヌ 愛をください

もしも答えがNOでも構わない

告白しなきゃ そうよハートが破裂しそうなのよ パンって…

お願いヴァレンティヌ 思い出したい

こんなに好きで 息もできないくらい

何をしててもチクチク胸が痛んだ日々を…」

 

あーー胸が苦しい!!!(2回目)

片想いって、本当に辛いし切ないし苦しいんだけど、だからこそ美しいなって思う。

誰かを一途に好きで好きで、伝えたいけど伝えられない…だからバレンタインは一年で1回だけ与えられた勇気を出せる日だから、チャンスをくださいっていう、この子可愛くないですか!?涙出てきますね!?

そんなことを考えながらチョコを作ったこともあったっけなぁ…はは…

 

バレンタインって、甘くてちょっぴりほろ苦いですね。チョコだけに。あ、うまいこと言った私!

 

 

さて、トップ3の発表は以上になります。

なんかほんと自己満だなこのブログ。

気になる曲があったら、ぜひ聴いてみてほしいな。

 他にも

「チョコの行方」「口移しのチョコレート」

なんかもオススメ。後者はバレンタイン関係ないけど、ねっとりやらしくて妖艶な曲です。主にゆきりんが。

 

さてそんな純粋な思いで溢れたバレンタインデー。皆様どうお過ごしでしょうか。

 

チョコレートに託した恋心。

好きな人に、今年も想いが伝わりますように。

 

f:id:sahoo_o:20170214144237j:image

 

 

今日は暖かくて春みたいだったから。

 

外に出たくないなぁ、寒いだろうなぁ、と思いながら玄関のドアを開けたら

なんとまぁ澄み渡る青い空と暖かい空気。

たしかに天気予報でも「続いていた極寒から抜け出し、今日は暖かくなるでしょう」って言ってたけど。疑ってかかってた。ごめん。

 

巻いていたマフラーを取ってバス停まで歩いていた。冬用ブーツも脱ぎたくなる。

冬の風と一緒にふんわり春の匂いがして、なぜか泣きそうになった。

 

わたしは、春が好きです。

なんで春ってあんなにもウキウキするんだろう。

希望に満ち溢れてる季節。なぜかドキドキする。

新しいことを始めてみたくなる。

恋したくなる。

やっぱり陽の光を浴びると鬱も治るって聞いたことあるけど、本当な気がするよね。

泣きそうになったのはなぜかわからないけど。

 

1人で歩いていても感じる幸福感。

もっと暖かくなったら、お気に入りのワンピースを着て、好きな人の隣をのんびり歩きたいなあ。

 

 

…と、ブログ始めたのにさっそくネタが見つからなくて天気ネタですよ。

冬はまだまだこれから。

きっとすぐ極寒に戻るんだろうなぁ、とやさぐれているさほでした。

 

 

f:id:sahoo_o:20170126225408j:image

 

今日もバイトの賄いが美味しい。

「菜の花オムライス」だって。やっぱり春だ!

 

ブログ、始めました。

 

そんなわけで(どんなわけで)

はてなブログを始めてみました。

 

なんてことない、他人にはわりとどうでもいい日常とか、最近ハマってるものとか(多趣味な上に飽き性)、わたしがふと考えたこと思ったこととか…

とにかく書くことに統一性のないブログになる予定です。自己満です。

 

 

わたしはいわゆるツイ廃で、

その時感じたこと思ったこと、すぐに呟いてしまう癖があります。

かまってちゃんではないのです。なぜか呟かずにはいられないのです。

なんとなく、ツイートすることで心がスッとするのです。これ病気かしら。

 

でも、フォロワーはうざいと思ってるだろうなぁという自覚もあり。

だから書いてはツイ消しの日々。

そこで思いついたのが、ブログです。

 

文面に表すことですっきりするなら、

一度にどかんと!

吐き出してしまおう!という。

そんなわけです。

 

 

最近、旅館レビューなんかを見たい時にもブログ巡りをしていて

あぁ〜こういうの私もやってみたいなぁ〜って思ったっていうのもあるんですけど。

 

はてなブログのブロガーって、みんなとってもセンスがあって、頭が良さそうで、面白い。

なんとなくそれに憧れて、はてなブログにしました。

 

さて、飽き性のわたしが続くのでしょうか。

乞うご期待。(誰もしない)